2008年02月23日

子供は強い!

皆様、お元気さまです!


今日同級生の出産祝いに、赤ちゃんに会いに行きました。
とってもかわいい男の子でした。
その同級生とも数年ぶりの再会でした。

抱っこさせてもらって、少し遊んでいたのですが、
友達やそのお母様から

「抱っこになれてるね〜。扱い方が上手〜〜」

とびっくりされてしまいました。

確かに、私は一人っ子で小さい子供と触れる機会も少なかったし、
どちらかというと子供にどう接したらいいのか分からなかったタイプ。
本当なら自分の子供もいないし、そううまく扱えるはずがないのです。

でも!
奈良にいる間に姪っ子や甥っ子とたくさん接する機会を与えてもらいました。
甥っ子なんか2ヶ月くらいから普通に預かって面倒を見たりしていたので、
なんとなく子供の扱い方は分かるようになりました。
なによりも、子供は強く多少のことでは大変なことにはならない、ということを
身をもって知りました。
なので、小さい赤ちゃんでも扱うのが怖くなくなったのです。

当時は、ちょっと大変だな〜と思ったこともありますが、今となっては
本当にありがたい経験をさせてもらったと感謝、感謝です。

もし、これから自分の子供を授かっても役に立つでしょうし、そうでなくても
将来親子の癒しに関わりたいと思っている私には、大きな経験です。

振り返ったら、やっぱり人生ってうまくいっているんですよね〜。
なんだかとっても幸せになりました。


posted by chika at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。