2008年03月12日

貼る治療

皆様、お元気さまです!

先日、新しい治療法で体が楽になって「生きてるっていいな」って
思ったという記事を書きました。
http://chikahealing.seesaa.net/article/89041058.html

この治療法がなんだったか・・・を今日は紹介します。
と言っても、ちょっと特殊です。
かかりつけのクリニック院長があみだした技ですので・・。

その治療法について、クリニックの副院長重田先生がブログで
紹介してくださっていたので、そちらを読んでみてください。

http://gegege.sagafan.jp/e18258.html


ここで紹介されているように、飲むサプリ「毎日水素」を
ツボに貼るんですね。
これまで、この毎日水素を飲んだことはあったんですが、
この貼る治療は、飲んだ時と全く違う感覚がありました。
飲む方がより効果的な気がしますが、作用が違うようです。
私の気の流れを診てもらって、ゆがみがあるところに貼る。
それだけで、私はもう一気に脱力しました。
即効性があります。
錠剤の効用が皮膚から吸収された・・・というよりも、
錠剤の波動が気の流れに影響したんだろうな・・・と思います。

これが不思議なことに、私にとっては体の症状(アトピーの軽減)
というよりも、もやもやと体や心に溜まっていたものがスッと抜ける
感じでした。
これをしてもらってから、ここ3日間貼り続けていますが、
心が軽いです。
気持ちが軽いというか・・・。
きっと「いらんこと考えてる」回路が一旦解除されたんじゃない
でしょうか。
ただ、ここには私が30数年間かけて作り上げた「思考の癖」が
あるので、また元に戻る可能性もあるわけです。
いや、その可能性の方が高いんです。
だから、そこで自分の癖を直していく必要がありますね。

面白いことに、思考も経絡(気の流れ)に影響している、
ということがわかります。
その気の流れが滞ることで体にも症状が現れるわけです。
逆に言えば、歪んでいる経絡からどのような思考をしやすいか、
ということまで分かるということですね。

本当に人間の体はよくできています。




posted by chika at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。