2008年04月04日

気持ちにもブランク

皆様、お元気さまです!

佐賀では桜も満開。

sakura080403.jpg

川沿いを通って通勤するので、桜に見送られます。
青空だと気分はサイコーですね。


慣れない仕事生活で、まだ2日しか行っていないとはいえ
疲れも出ています。
仕事もろくにできないのに、気が張ってるからでしょうね。
おっとは最近もっぱら当たられ役(O_o)
申し訳ないと思いつつ、許してもらいましょう。

ま、それはいいとして(笑)、


久しぶりの仕事で、「なにかしなければ!」とすること(行動)を
覚えるのに一生懸命になっていますが、昨日、仕事でハッとさせられる
ことがありました。
もちろん、手技などの技術もとっても大切なのですが、まずありきなのは
患者さんにたいする「気持ち」、ということを忘れていました。
「すること」を覚えるのに必死で、患者さんへの気持ちを置き去りに
していた自分に気付きました。
こういうのは、ちゃんと患者さんに通じるものです。
最初に看護師を目指した気持ちから取り戻さなくては!と反省したのでした。
(ブランクがあると、こういうものも忘れてしまうものですね)

ドクターではなくナースにしかできないものもたくさんあるのです。
それがまさに看護学。
時間に追われて難しい部分もあるのですが、できるだけ自分の仕事の
基本がどこにあるのかを忘れずにいたいな、と思ったのでした。
(な〜んていいながら、まだまだそんな仕事をできる状態では
 ありません(^_^;)うろちょろしております・・汗)


いろんなことに気付かされますね。
勉強です。
すべてはうまくいっているのですね。


posted by chika at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。