2008年05月25日

エド・・・グゥー!

皆様、お元気さまです!

随分暑くなりました。
こちらはお昼間、夏!?と思うくらいの温度になります。
今日は掃除をしながら汗が噴き出してきましたあせあせ(飛び散る汗)
暑い季節がやってきます。
なんとか乗り越えなくてはパンチ



さて、きょうネットで素敵な記事を見つけました。
それは今や大人気のエド・はるみさんのインタビュー記事。
急に出てきたかと思ったら、大人気になったエドさん。
芸には強烈な物がありますが、頭がよくて、品があって、
人を攻撃しないところをみていて、人気急上昇したのが
よく分かるな〜と思っていました。
そうしたら、真面目に語っているエドさんのインタビューを読んで
さらに素敵な人だということが分かりました。

一部、抜粋してご紹介したいと思います。


気持ちのもっていきようなんですが、どんなに自分が誠実であろうとか
正直であろうとしても、それが伝わらない場合もいっぱいあるわけです。
それは人間ですから、傷ついたり悲しい思いもするわけですが、
でもそうしたときに自分を見失わずに本来の目的に自分を戻すためには、
なぜ今自分はこれをやっているのかという本来の自分の目的に立ち返れば、
見失わないなと最近思っているんです。


うん、うん。


それは何かというと、自分だけのために、たとえば、このギャグがうけたいとか、
こういう結果を出したいからという個人的な気持ちだけでやっていたら、
たぶんこういうハードなお仕事を続けていくのは大変だと思うんです。
360度見られて、人前に立つわけですから。でも、そうした時に、
なぜ自分はこの仕事に就きたいと思ったのかとか、何を伝えたくて今一生懸命
がんばっているのかということに立ち返れば、私は笑いを通じて、社会がもっと
豊かになればなんてすてきなんだろうという、私なりの使命感があるわけです。


すごいですね。
彼女は笑いを通じて社会を豊かにしたい、という明確な目的がある。
この社会を豊かにしたい、という言葉がとても素敵だなと思いました。



そこに立ち返れば多少誤解されたり、伝わらないことが発生したとしても、
そこは自分の信念を信じて行動し続けていこうと、常にそこに戻れると
思うんです。だから、個人的な目的だけのために、たとえば有名になりたいとか
お金持ちになりたいとか、そういうことでやっているのではなく、本当にもっと
大きな、こういう仕事に携わることで、社会に貢献したいんだと、もっともっと
日本が豊かな国になればなんてすてきなんだろうという思いでやっていることを
忘れずにやっていきたいと思っています。この二つですね。

(毎日jp エド・はるみ:ロングインタビュー(4)より抜粋)



彼女には信念があります。
それがぶれない大きなものだから、彼女はあんな態度でテレビに出られて
いるんでしょうね。
彼女はお笑いという世界の中で、どんなフリをされても汚い言葉で対応する
ことがないように思います。
そんな素敵さがみんなの心をつかんでいるんじゃないでしょうか。


最近、自分がしたいことと向き合う時間が多くなりました。
本当に自分がしたいこと・・・。
なかなか難しいです。
でも、私もエドさんのように大きな目的を忘れずに、そこに
いつも立ち戻れる謙虚さを持って進んでいきたいと思いました。



エド・はるみ:ロングインタビュー
http://mainichi.jp/enta/geinou/warai/news/20080524mog00m200007000c.html







posted by chika at 19:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

今月の満月

皆様、お元気さまです!


なんだか昨日からひどい痒みと共存しております(-_-;)
こうなると気力もそがれます。
だってかゆいんだもーーーーーんって感じです。
(↑ヒラキナオリ)



さて、明日(20日)は満月満月です。
昨日もきれいな色のお月様が出ていました。
(今日は雨で、隠れていらっしゃいますが)



5月20日 11:11

満月の日にお月様に向かって、お財布か通帳をふりふりして
「お月様、今月も臨時収入がありました。ありがとうございます」
といいます。

この時の注意点

・お財布にお金は入っていなくてもいいが、クレジットカードや領収書など、
 使うのに関するものは抜く
・通帳の場合は、通帳ケースから出す
・外気に晒しながら通帳とお財布を振る
・「今月も臨時収入がありました。ありがとうございます」と過去形で言う


雨や曇りでもエネルギーの気は満ちているので大丈夫ですし、
満月の一両日中は効果があるそうです。







わが家では欠かせないイベントとなりました。
しかもしっかりと効果を実感しています。
お金はエネルギーぴかぴか(新しい)
感謝を持って受け容れましょう。
posted by chika at 21:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

玄米母乳

皆様、お元気さまです!



この間、知り合いの生後4ヶ月の赤ちゃんに会ったのですが、
お肌がツルッツルで、笑顔が絶えない元気な赤ちゃんでした。
お母さんのお話を聞いていたら、お母さんが玄米食で、
赤ちゃんは母乳のみとのこと。
お母さん自身が
「私が玄米を食べているからか、子供がすごく元気なんですよ」
と言っていました。
そしておばあちゃんも
「重みが違うんですよ。同じ一キロでも綿の1kgと鉄の1kgだったら
 鉄の1kgといった感じなんです」
なるほど〜と思いました。
きっと、重みの感じの差は赤ちゃんが出しているエネルギーの差だと
思いました。
実際に、赤ちゃんのウンチが玄米の匂いだそうです。

恐るべし!玄米!
そして
恐るべし!母乳!


やっぱり母乳ってお母さんの食べ物でできているんですね。
そりゃ血液そのものですからそうなんですが。

そうは思っていても、お母さん達は赤ちゃんにおっぱいをあげながら
自由な食事をされているかたが多いです。
一旦自分が消化すれば、赤ちゃんには害はないと思いがちなのでしょうか。
最近は、乳児湿疹がひどくて「アトピーかも・・」と診断され、
悩むお母さんも増えています。
お母さんの食生活に原因があることが多いようです。

肉類・油もの・糖類・乳製品・・・を摂るとあっというまに乳腺に
負担がかかるようですね。
おっぱいの味も変わるみたいです。
「おっぱいを吸ってくれない」というお母さんのおっぱいはおいしくない
からだ、ということも言われています。

赤ちゃんの命を繋ぐのはまずは母乳です。
その母乳を作っているのはお母さんの食事です。

これが命を繋いでいく基本にあるといっても過言ではないのです。
そのためには妊娠前から、お母さんがしっかりと食事を見直して、
妊娠・出産・授乳・・・の間にストレスなく自然な食事をできるように
努力するのがいいと思います。

食は命の基本ですね。
自分のためにも、その後の命の繋がりのためにも、一度、
食を見直してみませんか?
posted by chika at 19:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

秘めごと?

皆様、お元気さまです!





ん!?



kyupi-0805141.jpg




キューピーちゃん’s・・・



kyupi-0805142.jpg






密談中!?     (爆)










posted by chika at 20:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

絵の世界

皆様、お元気さまです!


愛しの小栗旬くんの熱愛発覚を温かく見守っています、
おばちゃんファンの(^_^;)chikaでございます。
またまたご無沙汰しておりました・・・あせあせ(飛び散る汗)

連休明けから疲れが取れず、体力と闘っていたのですが、
昨日(土曜日)に越智啓子先生の講演会に行き、
今日(日曜日)は母に母の日のプレゼントを届けた後に、
大好きなカフェくれそんでまったりとした時間を過ごして、
すっかり元気を取り戻しましたぴかぴか(新しい)

好きなことをして過ごすのって本当に充電になりますねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

さて、ちょっと前のことになりますが、4月の後半の祝日に
阿蘇に行きましたダッシュ(走り出すさま)車(セダン)
もう、ずっと行きたくて行きたくて、夢見ていたんです。

その最大の目的は「葉祥明阿蘇高原絵本美術館」です。
前に行った時の癒しの雰囲気が私を呼ぶんですね〜(笑)

ということで、行ってきました。
これがまた前回と季節が変わって、すごくよかったです。

外のガーデンが最高でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


you0804292.jpg
ガーデンの端まで行ってばんざーーーい\(^_^)/



この先から見る風景が素晴らしい。
この季節、青々としていてどこを見ても山や木々が見えるのが最高でした。


このガーデンの中にある1本の木。


you0804293.jpg
ジェイクの木


この木がかわいらしいんですよ・・・。
だから抱きついてきました!!
そして「癒しのエネルギーをありがとうーー!!」とお話しをしてきました。
木にもエネルギーの流れる方向があるそうで、(職場の院長談)
木の幹にも上から下に流れる方と、下から上に向かう方があります。
だから、抱きつく場所も大切みたいですよ〜。
抱きついてみて、より呼吸が深く入るところに場所を決めると、
より気のエネルギーをもらえるみたいですexclamation
木との一体感がより味わえますよ!
ぜひ、木に抱きつく時は(普通ないかな?笑)場所を探してみて下さいね。
人の気の流れは基本的に、男性は前面が上から下に、後面が下から上に、
女性は前面が下から上に、後面が上から下に流れています(小周天)。



you0804291.jpg


この風景はまるで葉さんの絵そのものですね。

本当に素敵な場所ですハートたち(複数ハート)
最近、自然からパワーをもらうことが多くなってきました。
自然の中にいると、自分がそこにいる生まれてきた幸せを感じます。
地球もアセンション(次元上昇)に向けて、たくさんのパワーを
ため込んでいるところだからかもしれませんね。
必ずいい方向に向かうのです。

自然(地球)と人間、お互いにパワーアップしながら楽しく過ごしましょうるんるん
posted by chika at 20:57| Comment(9) | TrackBack(1) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

今月の新月

皆様、お元気さまです!

明日(5日)は、新月新月です。

5月5日 21:18 牡牛座


今月も新月のアファメーションのメルマガより参考にします。
http://archive.mag2.com/0000131552/index.html



 牡牛座のテーマは自分の欲求を自覚し、存在価値を確立することです。
 金運を支持するので、お金に対する抵抗やマイナスのイメージを払拭する
 チャンスです。

 新月が牡牛座にある時のキーワードは
 「お金」「官能的喜び」「満足」「忍耐」
 「自分の存在価値を認める」「解放する」「頑固さ」

 物質的快適さや快感、自然との調和、信頼性、独占欲も支配します。



願いを書くときに、より叶いやすくするための法則があります。

・新月に入った瞬間から8時間以内に願い事リストを作る。
 ー 48時間以内有効ですが8時間以内のほうが効果大。
・手書きで書く。
 ー ワープロやパソコンではパワーが違います。
・願い事は2件以上10件以内にする。
 ー 2件以上のほうが相乗効果がありますが、10件を超えると
   エネルギーが分散してしまいます。
・自分を主体に書く。
 ー 自分自身を変える願いは叶いますが、他者を変える願いは叶いません。
・自分を信じる。
 ー 実現するまで辛抱強く願い続けましょう。
・願いは1件につき1文にする。
 ー 2つ以上の願いを1つの文にまとめてしまうと叶いません。 
・現在形、または完了形で書く。
 ー 〜しますように、と書くと願っている自分になってしまいます。
・肯定文で書く。
 ー 悪いことがおきません、ではなくて、良いことだけがおきます
  と書きましょう。

それから、最後に大切なこと、 願いを書いた紙は日付を入れて大切にしまい、
この願いのことは忘れてしまいましょう。
いつも意識して願っていては却ってとらわれてしまいます。
数ヵ月後、叶った夢に線をひいていくと、嬉しい驚きが訪れることでしょう。
(以上 「新月のアファメーション」メルマガより抜粋)




今月の新月は「お金」に対する願いも叶うんですね。
お金に対する自分の偏ったイメージを正すと、自然とお金もやって
きてくれるのかもしれません。
お金はエネルギーの塊ですからね。
ビバ!金運アップ!(笑)


さあ、連休真っ只中でしょうが、アファメーションはお休みなく、
やりましょうるんるん



posted by chika at 21:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

目の前のことを

皆様、お元気さまです!

おひさしぶりです・・・(>_<)
ちょっと間があいてしまいました。


さて、ちょっと前に今野華都子さんに少しお会いする機会がありました。
カリスマエステティシャンで、ホテル経営をされている女性です。
http://www.paseo4871.com/blog/

ツキを呼ぶ魔法の言葉の著書 五日市剛さんとの共著で、
「運命を変える言葉」という本が出版されています。

私はこの本を読んで、すごく感銘を受けて、世の中にはすごい人が
いっぱいいるな〜と思っていたのでした。
そんな今野さんとちょっと言葉を交わす機会をたまたま得たのですが、
やっぱり素敵でした。

社長という立場なのに、物腰が柔らかくて上品でその中にものすごい
強さを感じる方でした。
人を育てる、ということに力を注がれているだけあって、一言一言に
力と愛情を感じました。

そんな今野さんがこのようなことをおっしゃいました。

「いつも、目の前のことだけを一生懸命にしてください。
 目の前のことを丁寧に、丁寧にしっかりこなすんです。
 バタバタしない。
 それがすべての基本です。」


患者さんに接するに辺り、とても大切なことだと心に響きました。
時間や次の患者さんに追われると、どうしてもバタバタします。
行動も勿論ですが、気持ちがバタバタするのです。
でも、それはその目の前の患者さん一人一人には関係のないことです。
本当は目の前のことをしっかりと丁寧にこなすことが、合理的に
いろんなことが進むコツなんだと思います。

この言葉をかけて頂いてから、目の前のことを一つ一つ大切に、と
気を付けるようになりました。

これは「今ここ」という極意ですよね。
今を生きる。

すべてのことに通ずるんだな、と思います。
posted by chika at 21:40| Comment(8) | TrackBack(1) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。