2008年06月12日

できない自分

皆様、お元気さまです!


今日は一日休んで、夕方から気功の教室に参加しました。
体を休めた後に、ちょっと鍛える・・・。
気持ちよいですいい気分(温泉)
気功は上級者編に特別に入れてもらっているので、
とてもついて行けていませんが、わたしなりに自分の気を整えて、
健康になりたい!という思いで、参加しはじめました。
それでも、できない自分と向き合うのは心が痛みます。

数日前に仕事中にできない自分と向き合わなければいけない状況になりました。
これまた凹みましたバッド(下向き矢印)

私はできない自分と向き合うのが苦手です。
本当はそういう状況の時こそ、どう対処するかを「学ぶ」よい機会なのでしょうが、
すぐに逃げ出したくなります。
「もういいよーーーー」とか
「なんでそんないうのーー」とか
外に原因を押しつけそうになります。

そして今までの人生、いろんなことから逃げ出してきた様な気がしますふらふら

でも、違うんですよね。
本当は「できない自分をみるのがいや」な自分の心の中に原因はあるんですひらめき

完璧な人間はいない。
得意・不得意もある。
できなくても自分を否定しない。
そうすれば外に原因を見つけて責めることもない。

できなければできるように工夫すればいいし、それでもできなければ
得意な人の力を借りればいい。

逃げ出してなにも得ないくらいなら、できない自分を許して一つでも何かを
得た方がいい・・・今日そんな風に思いました。
できないながらも続けてみよう。
今日の想いです。




posted by chika at 20:30| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。