2008年08月15日

GIFT by Mr.Children

皆様、お元気さまです!

みなさま、お盆休みを満喫されたでしょうか。
ウチの夫はほとんど休みがなくどんっ(衝撃)
(どころかいつもよりハードなくらいたらーっ(汗))、
私的には我慢の限界!って感じなのですが、
おっとは現状を受け容れて淡々と働いてくれています。
そういうところはすごいな〜〜と尊敬します。
でも、おっとも思うところはあるようなので、
自分が納得できなくなったら、誰がなんといおうと
行動に移すことになるでしょう。
自分がやりたいことには正直な人ですから。
そういう意味ではとても頑固です(笑)

・・・って半分愚痴になりましたねあせあせ(飛び散る汗)
そんな私はなんと6連休をいただきまして・・・。
仕事のシフト上、ありがたいことにそうなりました。
今日で4連休目。
お盆なので、親戚の家に行ったりと動いたりもしていますが、
基本は完全OFFで、体力回復に努めています。
最近、疲れがとれない状態のままでしたからねーーー。
すこーーーし(それでも少しなのか!?と突っ込まないでっ)
元気になってきて、こうやってブログを更新したり、たまっていた
本を読んだりと、気力もすこーーーーし(ここでもかっ!)湧いてきましたるんるん

幸せ者ですぴかぴか(新しい)

オリンピックもしっかり見ていますよーーーーTV
北島選手の2冠に感動したり、ルールもよく知らないフェンシングを
必死に見たりしています。
やっぱりスポーツはいいですね〜〜〜ハート
感動を与えてくれますぴかぴか(新しい)
地上波で放送されないような競技の選手達も、たくさんたくさん
がんばって欲しいです!!




今日は、そんなオリンピックのNHKでのテーマソング、ミスチルの
「GIFT」をご紹介したいと思います。


「GIFT」    Mr.Children

作詩:Kazutoshi Sakurai 作曲:Kazutoshi Sakurai


一番きれいな色ってなんだろう?
一番ひかってるものってなんだろう?
僕は探していた 最高のGIFTを
君が喜んだ姿をイメージしながら

『本当の自分』を見つけたいって言うけど
『生まれた意味』を知りたいって言うけど
僕の両手がそれを渡す時
ふと謎が解けるといいな 受け取ってくれるかな

長い間 君に渡したくて
強く握り締めていたから
もうグジャグジャになって 色は変わり果て
お世辞にもきれいとは言えないけど

「白か黒で答えろ」という
難題を突きつけられ
ぶち当たった壁の前で
僕らはまた迷っている 迷ってるけど
白と黒のその間に
無限の色が広がってる
君に似合う色探して やさしい名前をつけたなら
ほら 一番きれいな色
今 君に贈るよ

地平線の先に辿り着いても
新しい地平線が広がるだけ
「もうやめにしようか?」 自分の胸に聞くと
「まだ歩き続けたい」と返事が聞こえたよ

知らぬ間に増えていった荷物も
まだなんとか背負っていけるから
君の分まで持つよ だからそばにいてよ
それだけで心は軽くなる

果てしない旅路の果てに
『選ばれる者』とは誰?
たとえ僕じゃなくたって
それでもまた走っていく 走っていくよ
降り注ぐ日差しがあって
だからこそ日陰もあって
そのすべてが意味を持って
互いを讃えているのなら
もうどんな場所にいても
光を感じれるよ

今 君に贈るよ 気に入るかなぁ? 受け取ってよ
君とだから探せたよ 僕の方こそありがとう

一番きれいな色ってなんだろう?
一番ひかってるものってなんだろう?
僕は抱きしめる 君がくれたGIFTを
いつまでも胸の奥で
ほら ひかってるんだよ
ひかり続けんだよ




感動的な歌詞ですね〜〜。
みんな「光ぴかぴか(新しい)」なんだよ、
それぞれにきれいな色を持っているんだよ、って
教えてくれています。

「降り注ぐ日差しがあって
 だからこそ日陰もあって
 そのすべてが意味を持って
 互いを讃えているのなら
 もうどんな場所にいても
 光を感じれるよ」


なんて本質的なんでしょう。

白と黒の間に広がる無限の色。
その中から自分だけの色を光らせたらいいんです。
人と同じじゃなくていいです。
その光を確実に全員がもっているんですから!
だって、命はみな光そのものだからです。
その内側にある光にふたをしているのも自分。
だったら、しっかり自分の光を外に出せるように、
自分で、自分が作ったふたを取るようにすると
必ず、幸せがやってきますね。
自分の中の光・色に気付きましょう。
そのために共に努力していきましょうぴかぴか(新しい)



posted by chika at 19:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フェンシング
Excerpt: フェンシングブームの予感 太田「銀」の大金星 J-CASTニュースそれも、日本で...
Weblog: さやの日記
Tracked: 2008-08-15 19:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。