2005年12月12日

今年の漢字

今日、今年の漢字が発表になった。

過去は・・・

2001 「戦」 (対テロ戦争など)
2002 「帰」 (北朝鮮の拉致被害者の帰国) 
2003 「虎」 (タイガースの18年ぶりの優勝)
2004 「災」 (地震などの災害)

そして今年は・・・
2005 「愛」 ハートたち(複数ハート)
「愛」地球博や、卓球の「愛」ちゃん、ゴルフのあいちゃんの活躍、
紀宮様の結婚などの要素が「愛」を想像させたのでは、と
テレビで言っていた。

ここ数年間、なかなかいいイメージの字がなかった。
しかし、ここに来て「愛」。
決していいことばかりがあった年ではないけれど、
みんなが「愛」という字を思いついたなんて素敵ぴかぴか(新しい)

きっと、人全体の意識が「愛」に向かっているのだろう。
みんなが「愛」を求めているのかもしれない。
人の意識が世の中を創る。
きっと、これからいい方向に向かう前兆だるんるん
のーてんきでもいい。
みんなが「想う」ことに意味がある。

「愛」「愛」「愛」・・・。
残り少ない「愛」の年を、「愛」をもってすごそう。


posted by chika at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。