2006年05月07日

「ナルニア国物語」第1章みました

昨日のレイトショーで、
「ナルニア国物語」第一章ライオンと魔女
を見た。
遅ればせながらといったところ。
今週で上映終了って書いてあったから、本当に
ぎりぎりのところで見に行ったということだ。

全然期待せずに、おっとに連れられる形で行ったのだけど、
感想は・・・感動!!
とにかく、映像はきれいだし、ほとんどCGなのに細かいところまで
具体的だし、さすがディズニー!さすがハリウッド!と
叫びたくなる映画だった。

完全にファンタジーなので、細かい設定には
文句は言ってはいけない。
とにかく、映像、そして単純かつスケールの大きいストーリーの
流れにあっというまに引き込まれた。

不覚にも?涙してしまった。

きっと私も動物と共生していた時代に生きていたに
違いない。
人を守るために闘ったこともあるに違いない。
そんな時代の解放をしながら、楽しませてもらった。

映画は昔のカルマの解放に役立つらしい。
なので、気になる映画はどんどん見て、より
魂の輝きを思い出そう。


posted by chika at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。