2007年03月07日

夫の料理:ビーフシチュー

皆様、お元気様です! 

また冬に逆戻りの寒さですね。
私は昨日から喉が痛くなり、鼻水が止まらなくなりましたたらーっ(汗)
風邪でしょうか?
それとも杉花粉がピークを過ぎたと言っていたので、
また違う花粉に対する花粉症でしょうか?がく〜(落胆した顔)
皆さんも、どうぞお気をつけ下さいね。


今日は、先週末おっとが作ってくれた料理を紹介。
(ってわざわざ紹介するようなものでもないのですが・・あせあせ(飛び散る汗)

bi-husityu- .jpg

ビーフシチューですレストラン

おっとはもう何週間も前から、

「ビーフシチューが食べたい!!」

と言い続けていました。
でも、ウチではあんまり濃いお肉料理を作らないので
食べないまま時間は過ぎ・・・。

とうとう自分で作ろうという気になったようです。
最初は小麦粉から炒めて・・・と言っていましたが、
まとまった時間が取れずに、仕方なくルーで。
添加物の入っていないものを選びました。

タマネギやすった人参をしっかり炒めてルーに混ぜて
いました。
お肉はスジ肉。
これは、煮込めば煮込むほど柔らかくなるお肉だと
テレビで言っていたからです。
赤ワインも加えて煮込んでいたようです。

さて、お味は・・・。

まあ、普通でした(^_^;)

あまりに込む時間がなくて(ウチには圧力鍋もないあせあせ(飛び散る汗))、
お肉があまり柔らかくならないままだったのと、ルーの
さらさら感がなくて、ちょっとドロッとしてしまっていた
のが残念でした。

でも、ずっと食べたかったおっとは大満足るんるん
まあ、本人が満足したのならいいでしょう。

おっとはあまり休みもないのですが、こうやってちょっと
時間があると自分でやってくれるので、とっても有り難いでするんるん
専業主婦の私は、甘えすぎだと思います。
アトピーがひどいと、どうしても水回りのことを
やれなくなるので、仕方ないときもあるのですが、
おっとが動いてくれるたびに、罪悪感を覚えることも
あります。
今までは、ずっと自分を責めてきました。

でも、最近は有り難くその行為を受けることにしました。
自分を責めて不機嫌になって、おっとに当たるよりも、
「ありがとう」と感謝を伝えた方がどちらも気持ちが
いいと思ったからです。

愛情を素直に受けることも大切かな〜と。
それができたら、愛情を素直に与えることもできるように
なるような気がします。
(自分を正当化しているかしら??)

ということで、おっとよ美味しいご飯をありがとう。
(別にのろけではありません。おっとのご機嫌取りです(・u・)>ベー)


posted by chika at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは〜いいですね〜。
そうそう、おっしゃる通り愛情は与えるだけでは
一方通行、与える喜び、受ける喜び、どちらも大切
感謝を知り感謝のこころで返す。良いご夫婦ですね。
なので、おっと様、頑張ってくださいね。
たまには新作の発表も楽しみに待っていますよ。
Posted by チビのママ at 2007年03月08日 09:20
>チビのママさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

こんな身内の記事に快いコメントありがとうございます!!
愛情を受ける喜びを素直に表すって実は難しいですよね。
というか、私は苦手なんです。
それって、多分愛情を与えることも苦手なんじゃないかな〜って
最近思うようになっていました。

まだまだ良い夫婦にはほど遠いかもしれません。
でも、ちょっとずつ進んでいきたいです。

新作を楽しみにして下さるなんて、おっとがとっても喜びます!!
ありがとうございます。
Posted by チビのママさんへchika at 2007年03月08日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。