2007年04月08日

「親子を癒す子育てのヒント」

皆様、お元気様です!
今日もまた桜を観に行きました。
が、ちょっと疲れているのでその記事は明日以降に
またアップします。


今日はいま読んでいる本から感動部分をご紹介。
その本は・・・
本.jpg

「親子を癒す子育てのヒント
  子どもがあなたを選んで生まれてくる」 越智啓子 著

です。

越智先生の新刊です。
タイトル通り子育てに関する本ですね。
親子の関係を魂の観点からどう築いていったらいいのかが書かれています。


人生のシナリオ

 今回の人生で子育てをするかどうかは、生まれる前、人生のシナリオを
書くときに、自分の魂が決めてきます。
 妊娠の段階から、どんなコースを選ぶかも、できちゃった結婚のコース、
なかなか妊娠できなくて不妊治療を何年かしてやっと授かるという感動的な
コース、過去世では、長男を産めなかったので、今回は念願の男の子を産んで、
一人では心配なので、念のために二人や三人にするなど、過去世の続きと
しての、人生のシナリオが書かれているのです。
 なんだかわくわくしてきませんか?
 子育てをしない人も、子育て意外の創造的な仕事を選んで、そちらに集中
したい人は、わざわざ、子供を産めない条件付けをしてくるのです。
 子育てをする人は、子どもを何人にするかを決めて、その内容も、普通の
子を育てるのか、難しい子どもを育てるのか、大まかに決めて、その条件に
ぴったり合う子どもがその親を選んでくるのです。
 私達は、何度も地上に生まれ変わってきていますから、その都度、違う
体験をプログラムとして選んできます。
その方が、バランスよく成長できるからです。
 同じプログラムの繰り返しでは、飽きてくるでしょう? 
 講演会やセミナーで時々、こんな質問を受けることがあります。
「どうして、人間は生まれ変わるのでしょう?」
 それには、こう答えるようにしています。
「いまのあなたの条件で、千年、二千年、生き続けるのは、どう?」
「そんなに長くは、ちょっと〜」
「そう、飽きてくるでしょう?」
「その時代の平均寿命も、飽きがこない長さにちょうどなっているのよ!
いまの時代は、いろんな場所に旅ができるし、やりたいこともバラエティに
富んでいるから、盛りだくさんに、人生の体験のプログラムを組み込む
ことができて、寿命が長くなっているのね!」

〜「親子を癒す子育てのヒント」越智啓子 著より抜粋〜




ふむふむ。
そうなのね〜〜、とおもいました。
私は人生とは自分の魂が決めてきたシナリオに添って進んでいると
考えています。
もちろん、その時その時での選択の自由はありますし、その選択に
よって、いろいろと流れは変わってくるでしょう。
でも大まかに学ぶべき事、経験したいこと、解消しなくてはいけないことを
決めてこの世に降りてくると思っています。
親子関係も然りですね。
子どもは親を選んでくるんですよね。

だからこそ、すべてはうまくいっている、です。

子育てはしていませんが、自分の親子関係、魂の仕組みを知るのに
とても分かりやすい本です。


posted by chika at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど。うちには普通の子2人とちょっと障がいの有る子1人がいますが
私は欲張りだから違うタイプの子も1人欲しいと想ったのかも?ですね。
この子も私を選ぶなんて大したものです。
なかなかのチャレンジャーかも(^o^)
Posted by チビのママ at 2007年04月09日 10:22
>チビのママさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

間違いなくチャレンジパーソンですね。
素晴らしいと思いますよ。
お子様もお母様も。
難しい状況を選んでこようと思うだけの、経験多い
素晴らしい魂ですね。

お子様も、このお母さんなら必ず幸せになれるわ〜と思って
選んでこられたんだろうなー。
尊敬します。
だから、私達にたくさんのこと教えてくださいね。
Posted by チビのママさんへchika at 2007年04月09日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。