2005年06月17日

癒しの方法vol.2

今日はバスソルトの作り方を紹介しよう。
お風呂にお塩を入れると暖まると聞いて、この間の冬からアロマの
バスソルトを使い始めた。

作り方。

塩 300g (私は生活の木のバスソルト用の塩を使っている。
       精製されていない自然の塩ならスーパーで売っているもので大丈夫)

エッセンシャルオイル
 ラベンダー    8滴
 オレンジ     8滴
 グレープフルーツ 4滴

塩にオイルを混ぜてしっかりなじむようにふるだけでできあがり。
それを大さじ2杯くらい浴槽に入れる。

塩の効果はもちろん、アロマのいい香りで体の力が抜ける。
お風呂は元々リラックスできる場所だけど、より気持ちがいい〜いい気分(温泉)

ぜひ、お試しあれ。

アロマオイルはお好みで入れていいけど、
柑橘系の中には肌に刺激のあるもののあるので要注意。


posted by chika at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。