2007年06月28日

「大日本人」観ました

皆様、お元気様です!

火曜日のレイトショーでダウンタウンの松本人志監督作品
「大日本人」を観ました。

dainihonjin.jpg

基本的にはヒーローもの(!?)で、松ちゃん演じる主人公が
高圧電流で大きくなって獣と闘う、という話です。

まあ、分かると思いますが、普通のヒーローものでは
全然ありません(笑)

ストーリー全体がおもしろいと言うよりも、進んでいく過程の
台詞や行動が細かくおもしろい、という映画でした。
リアリティのない全体のストーリーの中で細かいリアリティを
追求した映画だなあというのが感想です。

私は最初から「ププッ」ってずっと笑えました。
おもしろかったですよ。
最後はうん?と「?」が頭に回りましたが、この映画は
多分理論立てて頭で観たらダメなんだと思います。
感性で観るものなんでしょうね。
「その時その時笑えたからいっか〜」みたいな感じでした。

でも、きっとこの映画の感想は両極端に分かれるんでしょうね。

オススメです!とは言いにくい映画です。
が、自分で観ておもしろいかどうか判断してください、という
映画でした。



posted by chika at 18:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多分ワタシにはちょっと・・・と言う映画かな〜
と思うのですが、観たい気もします。
コワいもの見たさ・・みたいな(^^)
Posted by チビのママ at 2007年06月29日 10:05
>チビのママさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

確かに、はっきりしないと気が済まないチビのママさんには
「なんじゃこらーーー」の世界かもしれません(笑)
コワいもの見たさ・・・わかります〜!
そんな感じでした(^_^;)
Posted by チビのママさんへchika at 2007年06月29日 18:15
こんにちは。

前に雅(マサ)さんが、
「これは、ほんまにおもしろかった。お笑いをしている人間にとってこれはほんまに笑える映画やった!」
と絶賛でした。
「お笑い以外の人は、どう思うかわかれると思うけど(笑)」
とつけたしてました。
chikaさんの「感性でみるもの」というコメントがぴったりではないでしょうか!
Posted by そよ風 at 2007年07月01日 13:02
>そよ風さん
コメントありがとうございます(*^_^*)

へぇ〜〜〜〜!!!
雅さん絶賛だったんですね。
この映画についての評判を全然聞いてなかったので、
みんなどう思ったのかなあ??ってちょっと気になってました。

やっぱり一般人は評価が分かれるんでしょうね。

お笑いの人がおもしろいと思うってことは、松っちゃんは
やっぱりお笑いの天才なんでしょうね〜。
Posted by そよ風さんへchika at 2007年07月01日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。