2007年09月13日

「HERO」観ました

皆様、お元気さまです!

sora2.jpg
あかね色の夕焼け・・。





昨日「HERO」を観に行きました。
9時前からの上映のレイトショーだったに関わらず、凄い人でした(・o・)
レディースデーだったのも重なったのかもしれませんが、びっくり。
公開2日で興業収入が10億と言っていました。
さすが人気のある作品ですね。

感想は、一言・・・

終わり方はどうであれ(笑)おもしろかったです!!

ストーリーのテンポもいいし、演出(見せ方)もうまい。
たくさん笑えました。
でも、ドラマを見てからの方がより楽しめますね。
細かい設定とかは。
リアルさに関しては??ですが、娯楽作品としてはよくできていると
思いました。
細かいことは気にしない、気にしない(笑)


ストーリーは(知りたくない方はとばして下さい)

6年ぶりに虹ヶ浦から東京地検・城西支部に異動となった検事・久利生公平は
ある時、芝山が起訴した事件の裁判を任されることになる。
早期に決着がつくと思われていたが、容疑者が一転無罪を主張するという事態に
見舞われてしまう。
その容疑者を刑事事件無罪獲得数日本一の敏腕弁護士・蒲生一臣が弁護し、
冷静な法廷戦術で久利生を追い詰めていく。
やがてこの事件が久利生が山口県・虹ヶ浦支部赴任時に大きな因縁がある
代議士・花岡練三郎の贈収賄事件の鍵を握っていることを知る・・・。

というものでした。


ストーリー上も細かいつっこみどころはたくさんありますし、
単純といえば単純な話なんですが、素直にこの世界にはまれば、
笑いあり、涙ありの素敵な映画だったと思います。


まあ、これはキムタクが嫌いだったら見れないですね。
って見ないか〜(笑)
キムタクがやる「久利生公平」という検事がかっこいいんですよね。
ドラマを見ていた方はぜひぜひ劇場に観に行って欲しいです。
(といいながら、DVDでも十分に楽しめるかと・・汗)















posted by chika at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。