2005年08月10日

病気

私はアトピー性皮膚炎で、結構辛い思いもしている。
命に関わったり、障害の出る病気ではないかもしれないけど、
本人にとっては辛い。
まず、痒み。
きーーーーーってなるくらいに痒い。
自分ではどうしようもないからさらに辛い。
掻くと悪化して、さらにひどくなる悪循環へと入っていく。
そして痒みのせいでの不眠。
ひどい時は、夜ほとんど眠れなくなって、鬱になった。
そして、不快感もある。
汗かくのにも覚悟がいる。
水を扱うのが苦痛だ。
そして、見た目もひどい。
おしゃれもしたいけど、見せられない部分がたくさんある。
化粧も出来ない。
お風呂上がりには1時間かけて薬を塗ったり、皮膚のケアをする。
疲れた〜って布団に横になることも出来ない。

いろんな制限を受けている、と思う。
なんて、辛い状況にいるんだと悲劇のヒロインにもなれる。
でも、必要だからおきているんだと思う。
なにか気付かなければいけないことがあるんだ。
そこに気付くと楽に、幸せになるよ、というシグナルが病気だと
思う。
それは、生活習慣だったり、心の癖だったり、
心身共に原因がどこかにあるのだろう。

以前紹介した致知という雑誌に連載されている
「ありがとうおじさんの人生問答」というコーナーがある。
このありがとうおじさんは滋賀の山奥で、名前や顔を一切公表せず、
ひたすら「ありがとうございます」の感謝行を続けているひと。

このおじさんが病気について答えていた。
「病気も幸せへの道」

病気は決して悪いことではありません。
一人ひとりが幸せへと歩む道は違うのです。

病気をすることによって、謙虚になって健康への感謝が
深くなる人がいるでしょう。
それぞれが必要な勉強材料を与え続けてもらって、幸せを大きくしている
過程なのです。
〜省略〜
 
神様がその人に一番必要な勉強材料を与えて幸せを大きくしようと、
一所懸命になってくれているのです。もしその病気が必要なかったら、
神様は一瞬で病気を消してしまうこともできます。
そしたらまた別な勉強材料を代わりに与えてくれるでしょう。
 
神様がその人に必要なものを与え続けてくださっているのだから、
「ありがとうございます」と感謝して眺めているのがいいのです。
 
そうすると病気の人も早く大きな幸せを掴んでいけます。だから
病気で苦しんでいるのではなく、勉強です。
 
だから「ありがとうございます」といって喜んでいるのがいいのです。
 
目の弱い人や見えない人も同じです。目がよく見えて、人の欠点を
しっかり見つめたら、苦しみが大きくなりますからね。そういう時は
ちょっとぼんやりと見えるようにしてくれます。
 
それでまたいいものを一杯受けてプラスに見るなら、その時は心の目で
見えるようにしてくれます。プラスが一杯見えるように。
 
肉眼で見ることはたいしたことありません。
心の目でしっかりと神様からのプレゼントを一杯発見するのがいいでしょう。
心の目をしっかり開くということが大事なことなのです。


アトピーを与えてくれてありがとうございます。


posted by chika at 23:07| Comment(4) | TrackBack(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
病気という表面の現象にだけ左右されずに、病気の意味、神様がどんな意味を持ってこの病気を与えてくれたのか…。
病気になってからずっと、そんな事を考えながら生きてきました。
医学で治らないと言う事は、何か意味があるはずだと…。

僕が気づかないといけないのは「あれ」かなぁ「これ」かなぁと生きてきましたが、残念ながら答えを見つける事はできてません。できているのか、できていないのか…。

神様の宿題は、とても難しいです(笑)

フト目が覚めたもので、夜分に失礼しました。
Posted by がつう at 2005年08月11日 03:04
私も治っていないので、偉そうなことは
言えません(笑)
でも、病気って受け入れ方次第で、
苦痛だけではなくて、プレゼントとも
受け取れるんだなあと思うこともあります。
もちろん、なんで!?ってイライラする時も
多々ありますが。
ただ、もっともっと幸せになれるよ!!って
神様が教えてくれるのであれば、
自分や環境を責めなくてもいいかな〜
と脳天気に思ったりしてます。
よりよく、のためなのですから
「ありがとうございます」って感謝で
いいんですよね。

前の日記にもかいていますが、
「ありがとうございます」の言葉は
本当に効果抜群です!!
何をしながらでもいいので、
ただただ言い続けていたら
ふと「あ、これを直したらいいかも」
なんて思ったりします。
きっと神様のメッセージです。
ぜひ、がつうさんもお試しあれ!!
お金もかからず、副作用もなく、
素敵な方法です。

お薦めの本
「人生を変える言葉 ありがとう」
  絶対運が良くなる感謝法
PHP出版社  野坂礼子 著

実は昨日の日記は、がつうさんのブログをみて
書く内容を決めました。
だから、コメント嬉しかったです。
ありがとうございます。
Posted by chika at 2005年08月11日 08:28
はじめまして、ブログピープルで検索して辿り着きました。似たような記事を見つけて喜んでいます♪
私もありがとうの魔法を実感している一人です。こうやってスピリチュアルな視点に立てるようになれたのも自分の虚弱体質があったからこそだと思っています。ありがとうおじさんのことを知ることも出来たし、chikaさんに感謝です。
Posted by viola at 2006年02月19日 18:04
>violaさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
ありがとうの魔法は本当に効果がありますよね!
私はピーンチって時ほど唱えるようになりました。
私もいろんなコトを知れたのは自分のアトピーのおかげだと
感謝している部分も多々あります。
すべてはうまくいっているってことですね。
素敵なコメントを残してくださるviolaさんにも感謝です♪
Posted by chika at 2006年02月19日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。