2005年08月25日

越智啓子Dr.

昨日(25日)、書いて投稿するのを忘れていたっ。
もう台風も落ち着いたようですが、そのまま投稿します。


昨日の「台風」のコメントで、紹介した越智啓子先生
沖縄で精神科医をされている。
過去生療法、アロマセラピー、クリスタルヒーリングなどなどを
取り入れたカウンセリングでたくさんの人を癒されている。
診察の予約はいっぱいで、予約の日の電話は、全くつながらない。
(行くことになっている人は繋がるようになっているらしいけど)
著書を全部読んだが、明るく天真爛漫な女性のようだ。

切った張った、ガン細胞はただただ抗ガン剤でたたく…
なんていう西洋医学が発展している中で、
こんな医療をされているドクターは本当に素晴らしいと思う。
それぞれが抱えている問題は、この診断にはこの薬というような
医学では治せないから。
人はエネルギーなのだ。
それぞれに微妙に違って当たり前。
(もちろん西洋医学の長所もあります。救急とかね)

この世の中にそういう医学が当たり前になる時期が来ることを
願っている。

夜中に台風が日本上陸しそうだ。
越智先生の著書からの言葉を。(勝手に載せます。ごめんなさい)

「最近、世界中で台風、地震、津波、洪水など、次々に災害が起きていますが、これも地球が意志を持っているから、単なる物体でなはなく意識とエネルギーを持って生きていることから起きていると考えられるのではないでしょうか。神のバツではなく、これも地球の創造の一つ、表現ではないでしょうか?」
 
人生の創造より)
 

台風に近いところの皆さん、地球も頑張ってます。
戸締まりをきちっとして、外には出ないように、準備をして下さいね。


posted by chika at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
越智先生に興味が出ました。
図書館でレンタルしてみようっと♪
うちは、貧乏なんで購入はしないでいつも図書館なんです(涙)

前通っていた鹿児島の病院の病院の先生(http://www.nojimaiin.com/)も同じような感じの素晴らしい医師に感じました。
でも本で書いている事と実際の先生は大きな隔たりがあって…。
とても辛い思いをした経験があります。
何だかその事が心配です

越智先生が、どうかそんな先生でありませんように(祈)
Posted by がつう at 2005年08月26日 21:49
本屋にも平積みされているので、
きっと図書館にもあると思います。
読んでみて下さいね。

私も直接会ったことがないので、
わかりませんが、きっと実際もそんな先生だと
思っています。

10月にセミナーに参加する予定なので
(キャンセルで、たまたま私に声がかかりました)、しっかり見てきますね。
Posted by chika at 2005年08月26日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。