2007年11月06日

「オセロー」観に行きました

皆様、お元気さまです!

佐賀では昨日・今日と雨でした。
私は猫のように一日中丸まっていた感じでした(笑)
上からは、子供達が走り回る足音が・・・!
さすが、子供はエネルギーが有り余っているんですね。


さてさて、週末北九州まで足を運び(車で1時間半ほど)観劇してきました。
奈良にいた時は、大阪まですぐに出られたし、大阪ではたくさんの演劇が
行われていたので、関西にいる間にすっかり観劇が趣味になっていた私達。
舞台やコンサートにはまっていました。

でも!
九州はやっぱり海を渡るせいか(?)、そういった文化がちょっと
遅れているようです。
なかなか九州まで劇団が来てくれないんですね。

それも九州にきて寂しいと思っていた一つの要因でした。
そう思っていたところに、たまたま大阪で観たいと思っていたのに、
日が合わなくて行けなかった蜷川さん演出の「オセロー」が
北九州で上演されることを知って、しかも一般発売でまだチケットが
残っていたので(!)、すぐに買いました。
こんなところで、家計を節約した方がいいのでしょうが、私達の
リフレッシュの源でもあるので、たまには観に行きたいな〜と思っています。

・・・と、前置きが長くなりました。
さて、「オセロー」を観ました。

osero.jpg


主演オセローは蜷川舞台に数多く出演されている吉田綱太郎さん。
敵役に高橋洋さん、ヒロインは蒼井優さんでした。
約4時間という長い長い劇でしたが、本当にすごいエネルギーの伝わる
作品でした。

吉田さん演ずる美しいオセローが狂気に満ちていく姿は、素晴らしかったです。
オセローをだまして陥れるイアゴー役の高橋洋さんも、途中から本当に腹が立って
イライラするくらいの演技をされていました。
そして、ヒロイン、デスデモーナ役の蒼井優ちゃんも美しく、心の強い女性を
しっかりと演じていました。彼女が第一声を発したところから、高貴な雰囲気に
あっという間に引きこまれました。

相変わらず、蜷川さんの演出は素敵ですね。
舞台の使い方、衣装の使い方、照明の使い方・・・これらが合わさって、
幻想的な舞台が演出されます。

なんか、役者さんと演出家が競って、戦って良い舞台を作り上げている感じが
するんですよね〜。

佐賀に来ても、こんな素敵な舞台が観られるなんて幸せです!
また機会があったら、ぜひ行きたいと思っています。
(家計のやりくり付きで 笑)

次は、1ヶ月後に大阪で小栗旬主演の「カリギュラ」を観る予定です。
これは何があっても外せません!
それまで、また顔晴るぞ!


posted by chika at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お元気様です〜

いいですね〜観劇。
私はまだ4時間はちょっと難しいのでうらやましいです(^.^)
蒼井優ちゃん、今一番素敵だと思います。
フラガール観てから、とても気になる存在です。

バルーンフェスタもすごい!
佐賀って行ったことないのですが、見てみたいなあ!
Posted by ray at 2007年11月07日 07:27
>rayさん
コメントありがとうございます(*^_^*)
お元気さまです〜。

蒼井優ちゃん、今若手では一・二を争う女優さんですね。
フラガールも素晴らしかったですね。
「ハチミツとクローバー」の映画での演技もすごかったです。
もちろんこのオセローの生の演技もあっという間に惹きつけ
られました。

バルーンフェスタ、珍しいイベントでしょう。
平野だからこそできるイベントらしいです。
是非ぜひおいでください!!
お子様達も大喜びだと思いますよ〜。
Posted by rayさんへchika at 2007年11月07日 19:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。