2007年11月26日

気功の達人 その3

皆様、お元気さまです!

佐賀ではお昼間はまた少し暖かい日が続いています。
でもこの気温差が、体調を崩す原因にもなりますね。
冷えは大敵です。
暖かすぎる、くらいの格好で出かけましょう。



今日は、中さんのお話その3ですが、最終としますね。

中さんは中国に留学して、気功を学んでこられたわけですが、
気功をやろうと決心したきっかけに、ある師との出会いがあったそうです。
当時鍛えて筋骨隆々だった中さんは、90歳を過ぎたその気功の達人に
指一本で4〜5メートル投げ飛ばされたそうです。
その時に、その達人に
「体を固くするのではなく、柔らかくなるような鍛え方をしなさい」
といったことを言われ、気功を一生やっていこうと決めたそうです。

気功と運動(例えばジムでの筋トレなど)との違いは、
気功は内臓と神経系を鍛えることができる、というところだそうです。
激しい運動では、表面・内部の筋肉は鍛えることができますが、
なかなか内臓や神経系を鍛えることはできません。
鍛えすぎると返って交感神経優位の状態をつくります。
しかし、気功ではやればやるほど内臓や神経系統を鍛えて、
リラックスしていくんですね。

これは、とても健康に良いと思います。


その1で紹介したように、中国では長寿の秘訣がいくつか言い伝えられていて、
とても元気で社会に貢献するお年寄りが多いそうです。
日本では、どうしても歳をとると動けなくなり、人様に迷惑を掛けるように
なる・・・という世間概念があり、知らず知らずの内にその方向に向かって
しまうのではないか、とおっしゃっていました。
でも、実際は違うんですよね。
鍛え方をうまく利用すれば、元気に楽しく歳を取れるんです。
その方法の一つに「気功」という方法があるのですね。



最後に、中さんが師匠の一人に言われた言葉を紹介して、この気功についての
お話しを終わりたいと思います。


「幸せになるのでなく、幸せでいなさい」


becme happyでなく  be happy  であれ、ということです。
beには今現在そうある、という意味が含まれているんですね。
素敵だな、と思いました。



posted by chika at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
chikaさん、こんばんは。
気功は内臓と神経系を鍛えることができるんですね、身体だけでなく、頭も?固いのかなあ、なんて思っていて、もっと肩の力を抜いて過ごしたいと最近つよく思っているんです。
こころの奥のほうに、隠れていた感情や思いとかもいまさらのように表面にでてきて。
こころがすこし忙しいようです(笑)。
変化の時期?なんでしょうか。

幸せになるのでなく、幸せでいなさい。
今現在ですよね、今日も素敵な言葉をありがとうございます!
Posted by こもれびぽっぽ at 2007年11月27日 00:13
>こもれびぽっぽさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

自分でも気付かない感情や想いっていっぱいありますよね。
結構それが、ネックになっていたりして・・・。
でも!

「まぁいいかぁ」

ですよ!(笑)

そんな想いもあるなぁって認めてあげたら、きっと
その想いも嬉しくて昇華してくれるはず!

頭が働きすぎの時は、体を動かすのも一つの方法ですね。
気功やヨーガ、歩くなどの緩やかな運動がオススメです!

こもれびぽっぽさん、Be Happy!!
Posted by こもれびぽっぽさんへchika at 2007年11月27日 07:37
 わかるわ〜。でもたいへん難しい・・
幸せになろうとするのではなく、幸せでいなさい。愛してほしいなら、愛そのものになりなさい。
 そういう存在でいる。そうなろうとするよりも、もうその存在でいる。

 ここまでくればねえ・・怖いものなしよね・・
chikaさんのこの記事で、ひらめきをもらいました。
 そうなのかな?そうだといいな?ではなく。もうそうだと自分自身そう存在すればいい。
 指一本で、ですか?すごいね・・
いつもありがとう〜。
Posted by yasuko at 2007年11月27日 13:13
>yasukoさん
コメントありがとうございます(*^_^*)

そう、難しいんですよね。
きっとその境地になるまでにはいろいろと鍛えないといけないんです。
体も心も。

でも、幸せになることと幸せであることの違いを知るだけでも、
とっても心が楽になるように思います。

>もうそうだと自分自身そう存在すればいい・・・
なるほど〜〜!!
そうですね。
自分でそう決める。
それがBeにつながるんでしょうね。

こちらこそありがとうございます〜。
Posted by yasukoさんへchika at 2007年11月27日 19:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。