2007年03月07日

夫の料理:ビーフシチュー

皆様、お元気様です! 

また冬に逆戻りの寒さですね。
私は昨日から喉が痛くなり、鼻水が止まらなくなりましたたらーっ(汗)
風邪でしょうか?
それとも杉花粉がピークを過ぎたと言っていたので、
また違う花粉に対する花粉症でしょうか?がく〜(落胆した顔)
皆さんも、どうぞお気をつけ下さいね。


今日は、先週末おっとが作ってくれた料理を紹介。
(ってわざわざ紹介するようなものでもないのですが・・あせあせ(飛び散る汗)

bi-husityu- .jpg

ビーフシチューですレストラン

おっとはもう何週間も前から、

「ビーフシチューが食べたい!!」

と言い続けていました。
でも、ウチではあんまり濃いお肉料理を作らないので
食べないまま時間は過ぎ・・・。

とうとう自分で作ろうという気になったようです。
最初は小麦粉から炒めて・・・と言っていましたが、
まとまった時間が取れずに、仕方なくルーで。
添加物の入っていないものを選びました。

タマネギやすった人参をしっかり炒めてルーに混ぜて
いました。
お肉はスジ肉。
これは、煮込めば煮込むほど柔らかくなるお肉だと
テレビで言っていたからです。
赤ワインも加えて煮込んでいたようです。

さて、お味は・・・。

まあ、普通でした(^_^;)

あまりに込む時間がなくて(ウチには圧力鍋もないあせあせ(飛び散る汗))、
お肉があまり柔らかくならないままだったのと、ルーの
さらさら感がなくて、ちょっとドロッとしてしまっていた
のが残念でした。

でも、ずっと食べたかったおっとは大満足るんるん
まあ、本人が満足したのならいいでしょう。

おっとはあまり休みもないのですが、こうやってちょっと
時間があると自分でやってくれるので、とっても有り難いでするんるん
専業主婦の私は、甘えすぎだと思います。
アトピーがひどいと、どうしても水回りのことを
やれなくなるので、仕方ないときもあるのですが、
おっとが動いてくれるたびに、罪悪感を覚えることも
あります。
今までは、ずっと自分を責めてきました。

でも、最近は有り難くその行為を受けることにしました。
自分を責めて不機嫌になって、おっとに当たるよりも、
「ありがとう」と感謝を伝えた方がどちらも気持ちが
いいと思ったからです。

愛情を素直に受けることも大切かな〜と。
それができたら、愛情を素直に与えることもできるように
なるような気がします。
(自分を正当化しているかしら??)

ということで、おっとよ美味しいご飯をありがとう。
(別にのろけではありません。おっとのご機嫌取りです(・u・)>ベー)


posted by chika at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

温泉豆腐鍋

今日我が家は温泉豆腐鍋。
どんな鍋か分かりますか?

佐賀にある嬉野温泉に温泉豆腐(湯豆腐)という
名物があります。
温泉の水を使った湯豆腐なのですが、どんどん
お豆腐が溶けて、とろとろになります。
それと共にお湯は白く濁っていきます。
温泉旅館では、そのとろとろのお豆腐をごま醤油や
ポン酢につけて食べるのです。

元祖はこちら

実家にいる頃からこの湯豆腐は食べていたのですが、
こちらにきて実家に帰った時に食べさせてもらったのが
温泉豆腐鍋。
嬉野温泉の水とお豆腐がスーパーで売られる様になった、
といって食べさせてくれました。
(なんとこの後、これがたまたまウチの近くのスーパーでも
 売られるようになったのです!! 嬉)

このセットである程度お豆腐を溶かして、水が白く濁った所で
普通に水炊きのように鍋にします。
鶏肉でも豚肉でも合うし、お野菜も何でもオッケー。
それようのごまだれも売ってありますが、ウチはポン酢で。

onnsenndouhu.jpg

お豆腐の溶けた水はすごくまろやかで、味があって
美味しいです♪
今日のお鍋も大満足!!
美味しいご飯でした。

これって、佐賀の名産かも!



今ネットで調べていたら、ネットでも売っていました。
  →こちら

posted by chika at 20:09| Comment(16) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

夏休み(第1弾)最終日

昨日でおっとの夏休み(第1弾)が終了した。
第一弾というのは今月の終わりに第2弾があるから。
5日取れる夏休みは3日と2日に分けてとる。

第1弾は5日中4日を母との旅行や観光に使った。
そして昨日が最終日。
二人だけの時間だったけど、バテバテだった私は
一歩も外に出ない状態・・・(-_-;)

そんななか料理を趣味にしたおっとが料理を作ってくれた。
夏休みの最終日の夕食は・・・

takoyaki1.jpg

そう、たこ焼き!
関西人ですから、一家に一台のたこ焼き機は当たり前(?)。
自分の家で作るのだ〜。
友達を呼んで、たこ焼きパーティーをしたり。
けっこう頻度高く使うなあ。
(ひっくり返す手はおっとのもの)

まず、第一弾は純粋なたこ入りたこ焼き。
でも今回は、きのこやこんにゃくが入っていた・・(゜ε゜;)
おっとの料理は挑戦がテーマなので(笑)
きのこは味が強くてちょっと・・だったけど、こんにゃくは
歯触りが良くてオッケー。
久々に焼いた1回目は、上手に形が出来ず・・・。

そして第2弾に挑戦。


takoyaki2.jpg

おっ、なかなかうまくできた(^。^)
きれいな○になって、嬉しい。
そして、2回目の中身は・・・クリームコーンやツナ。
普段はこれにチーズも加わるのだけど、今日は少なめで。
この変わり種たこ焼きも、家で作るからこそ味わえる味。
おいしいし!

ということで、たこ焼き満喫の最終日だった。

おっとの趣味が料理になったので(ホントか?無理矢理?)、
カテゴリーに料理を追加してみました。
滅多にアップすることがないかもしれないけど、おっとが
頑張ってくれた時には、また紹介します。
posted by chika at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。