2008年02月17日

好きな味

皆様、お元気さまです!



tully's.jpg




久しぶりにTully's cofeeに行きました。
わざわざタリーズが入っているショッピングモールに足を伸ばしました。

タリーズのコーヒーの味が好きです。
苦いコーヒーが苦手な私は、ス○バのコーヒーよりタリーズの方が
おいしいな〜と思うんですよね〜。
ス○バの方が人気みたいだけど(笑)

美味しいコーヒーを飲みながら、いろんな話をして癒されました♪
そんな小さな幸せっていいな。
今に意識を置けば、人っていつでも幸せになれるんですよねぴかぴか(新しい)


posted by chika at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

頭隠して・・・

皆様、お元気さまです!


早速ですが・・・



mio isu1.jpg



「頭隠して尻隠さず」




!!




実家のミオというネコなんですが、私が座っていた椅子の下にやってきたと思ったら


mio isu3.jpg

しれっと座りました。



そしてしばらくすると・・・



mio isu4.jpg

寝始めました〜。


そして

頭隠して・・・の状態に。



隠れていた頭を見たら・・・


mio isu2.jpg


ちゃんと椅子の脚に枕してました(・o・)




どんだけ〜〜〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)












posted by chika at 22:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

入籍記念日7周年

皆様、お元気さまです!

えーーっと、私事ですが・・・
昨日2月11日は私達の入籍記念日でした。
私がおっとの姓になってから丸7年になりました。
付き合って6年半で結婚したので、もう結婚してからの
期間の方が長くなりました〜。
合わせて13年半の期間で、おっとは私には無くてはならない
存在となりました。
親よりも気を許せる存在です。
この世に生まれてきて、血も繋がっていないのにこんな関係の
相手に巡り会えたことに、心から感謝です。

せっかくのお休みだったので、お祝いを兼ねて食事に出かけることに
しましたーーー。

本当はフレンチのフルコース!と言いたいところですが、今はそんな
贅沢はできません(汗)
ということで、カレー屋さんに行きました!
「白山文雅」というお店です。
http://season.goo.ne.jp/winter/weekly/20070703/id_41000339/detail.html
ちょっと本格的なカレー専門店です。
小さなお店ですが、雰囲気も良く、なによりも美味しいカレーを出してくれます。
大のカレー好きのおっとはずっと行きたいと願っていたので、お祝いを
兼ねて、行ってみましたぁ。


まずはパンプキンクリームスープ。

shibunga1.jpg

これが濃厚でとっても美味♪
これだけでも食べに行きたくなりますー。

それからカレー。

shibunga2.jpg

ご飯はお代わり自由です。

shibunga3.jpg

私は帆立貝カレーを注文しました。

とろっと甘いのにスパイシーで辛い。
すごく美味しいカレーでした。
気取らず、いい雰囲気でカレーを食べて、いい時間が過ごせました。

なんだか、ご飯の記事が続きましたねー。
食べてばっかりの連休だったということですー(^_^;)


posted by chika at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

ラーメンの旅

皆様、お元気さまです!


昨日は久しぶりのお休みだったので、何をしようかと
考えて、ラーメンの旅に出ることにしました。
その目的は・・・

『一蘭』

http://www.ichiran.co.jp/pc/hp/


とんこつラーメンの有名店です。
学生の頃はよく食べに行っていたのですが、奈良に行ってから
機会に恵まれなくて、ほとんど食べていませんでした。
だから5年は食べていなかったと思います。
このお店、大人気になって今となっては大阪や東京にも
出店しているようですね。

おっとがずっと「一蘭のラーメンを食べたーい」と
言いつづけていて、やっと昨日叶いました。

ついでに、福岡にも久しぶりに足を運びました。
飛行機や新幹線で、一瞬降り立つことはありましたが、
街に行くのは、5〜6年ぶり!?
自分でもびっくりです。

昨日行ったのはキャナルシティ博多です。
ここもよく買い物に行っていましたが、結婚してから初めて行きました。

ちら〜っとお店も見ましたが、何せ目的は「一蘭」。
すぐに一蘭に向かいました。

itiran1.jpg

長い行列ができていました。
ここのお店の特徴は席が横並びで、一席一席に仕切りがしてあること。
ひとり個室の状態で食べるんです。
だから食券を買って待って、空席ボードを見て空席が出たら、
そこに入ります。

itiran2.jpg

ペアで行ってペアで一緒に入りたかったら、二つ並んだ空席が
ボードに表示されたら入ります。

席に着いたらこんな感じ↓

itiran3.jpg

完全にひとりの世界です〜(笑)
ここで、こってり度やトッピングの有無、麺の堅さなどをオーダーシートに
記入します。
一人一人に合わせたラーメンが注文できます。

そうやって出てきたのがこれ

itiran4.jpg


一蘭のラーメンです〜。

久しぶりの一蘭はおいしかったです。
ちょっと辛かったけど・・(汗)
夢は叶いました(笑)

ただ、味に集中して欲しいという一人カウンター方式ですが、ちょっと
寂しい気がしました。
なんか、必死にラーメンを食べて帰る!みたいな焦りがあって・・・。
せっかくなら、こうだね、ああだねっていいながら食べたかったな〜。
歳をとった証拠ですか(笑)

久しぶりの福岡、ほとんど一蘭しか行ってないけど(-_-;)楽しかったです。
やっぱり都会でした〜。
これからは、できるだけ福岡にも足を運べたらいいな〜と思っています。
若かりし学生時代を思い出しますしね(^_^)

楽しいラーメンの旅でした。
posted by chika at 21:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

後厄払い

皆様、お元気さまです!

連休の方も多いでしょうか?
ウチも久しぶりに丸一日休みとなりました。
なんて嬉しい♪

ということで、旧正月も明けましたので、私の後厄払いに
行ってきましたぁ。


yakuake.jpg


地元、佐賀神社です。
これまで奈良ではいつも大神神社だったので、勝手が違って
ちょっととまどいましたが、空いていて待ち時間もなく、
おっとと二人っきりで祈祷して頂くことができました!
粛々と受けて参りました。
やっぱり神社っていいですね。
清々しい気分になりました。
きっとこれで厄も逃げていってくれることでしょう。

「ありがとうございます」とたくさん唱える機会をありがとうございます。
神様はいつも見守っていて下さるんですね。
posted by chika at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

皆様、お元気さまです!



ume11.jpg





まだまだ寒い日が続いていますが、春はやってきている!
自然って正直。
やっぱりすごいな。

posted by chika at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

自然の力

皆様、お元気さまです!


daikon.jpg


面白い写真でしょう。
我が家で採れたわけではありません。
が!佐賀で掘れた大根だそうです〜。
ローカルニュースでやっていました。

自然っておもしろいですね。
なんで?
どうやってこんなに巻いちゃったのでしょうか〜?


お野菜繋がりのお話しですが、佐賀に来てから無農薬野菜を
作って下さっている人から直接配達してもらう様になりました。
このお野菜達がね、本当に美味しいんですよ!!
どれも甘い。
私は小さい頃から野菜は苦手だったのですが(食べることはできます)、
こんな美味しい野菜を食べていなかったなー、と思います。
ブロッコリーなんか、下の茎(かな?)部分まで炒めて食べられます。
これがまたおいしい。
ほとんど捨てる部分がないですね。

最近、餃子問題が話題になっていますが、農薬ってやっぱり体には
よくないですよね。
ある濃度までは体に影響しないと言いますが、本当にそうでしょうか?
そんな実験、人間でできますか?
頻繁に農薬を使うようになってからまだ100年も経っていないでしょう。
なのに、体に悪影響を与えないなんて言えるんでしょうか?
と私は疑問に思っています。

できるだけクリーンなものを体に入れたい。
それは地球のためにもなると思います。
それが子孫への礼儀ですよね。

安心なものは美味しいんです。
簡単な方程式ですよね。

自然はちゃんと恵みを与えてくれます。
それに背いているのは人間の方のような気がします。

あんなに美味しい野菜を食べていたら、きっと子供達も野菜大好きに
なると思います。
いいことずくめなんですよね〜。

自然の力に感謝して、たくさん恵みをいただきたいものです。







posted by chika at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

あけましておめでとうございます

皆様、お元気さまです!
そして
あけましておめでとうございます!!
今日は旧正月。
日本ではあまり取り上げられませんが、アジアでは
お祝いする国が多いですよね。
日本でも神社にたくさんの方が参拝されています。

昨日も書きましたが、やっと明けました!
本厄&大殺界ど真ん中から抜け出しましたー。
とはいえ、まだ3年目が残っているんですが。

明けるのを楽しみに待っていましたが、
今日はその一日目からどーーーーーんと落ちることが。
ささいなきっかけでもう、どん底か、と思うほど落ちました。
怒り、悲しみが芋づる式に出てくるんですよ。
自分でどんどん愛から遠ざかるのが分かっているのに、
もう止められない(汗)

いろいろと理性でその感情を止めようとしましたが、
(一旦は納得するのですが、すっきりしない・・)
無理で、結局自分の気持ちをぶちまける形になってしまいました。

落ちれば落ちるほど、自分の大元の問題が浮き彫りになってきますね。
母への怒り、自分の存在の否定・・・その気持ちしか出てこないんです。

「勝手に生んだくせに!」
 (いえ、望んで生まれてきたのですよ。)
「誰も私のこと分かってない!」
 (いえ、私が拒絶しているんですよ。)

理性の部分で、()の部分の冷静なつっこみを入れながらも、「」の
感情が吹き出してきます。
本当にそう思っていると言うより、自分の傷を言葉にすると「」の様な
表現になる・・・というのが正確な感じでしょうか
インナーチャイルドがいるんですね、私の中に。

そしてそこに原因があることがはっきりしているのに、どうしようも
なくて途方に暮れる・・・といった感じでした。

まあ、ここまで自分の問題点がシンプルに分かるようになってきたのは
これまでの時間の賜物なのですが、そこから先がなかなか進みません。
一進一退・・・。

お正月1日目からどーーーーーーんと来た日でした。
ま、これも意味があるのかな。

自分の気持ちが落ちると、愛から離れていくのを実感します。
どんどんすさんだ気持ちになって・・・。
あ〜〜〜、まだまだです。
真理を知ってはいるけど、自分のこととして分かっていないんでしょうね。



いつも偉そうなこといってごめんなさーーーい。
こんなものなのですよ。

どーーーーーーんとなりながら、自分の気持ちと向き合って自分で
癒していこうと思います。


どーーーーーーーーーーーーーんなchikaでしたm(_ _)m

posted by chika at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

佐賀 ものつくりミュージアム

皆様、お元気さまです!


今日は全国的にお天気が荒れたようですね雪
佐賀では雨でした。
やっぱり九州は暖かいのかな〜?



足下は悪かったのですが、今日は「佐賀 ものつくりミュージアム」
というイベントに行って来ましたグッド(上向き矢印)

http://www.city.saga.lg.jp/monotsukuri/top.jsp

佐賀市が主催で佐賀市歴史民俗館(旧古賀銀行・旧古賀家・
旧牛島家・旧三省銀行)にて行われたイベントです。

佐賀の小さな路地にある昔ながらの町屋などに、いろんな作家さんが
作品を展示したり、その場で作り方を紹介したり、ワークショップが
あったりしていました。


monozukuri1.jpg   monozukuri2.jpg   monozukuri3.jpg


私達の目的はダカフェさんの写真。
出品されていたのです〜。
初めて生の写真を見ることができました〜ぴかぴか(新しい)
やっぱり、愛に満ちていて素敵でした。

他にも綿から糸を紡いでいる様子を見たり、木工やさんの木のいろんな
作品を見たり、昔の時計やカメラの修理をする人がいたり・・・。
まさに「ものづくり」を見せてもらいました。

すごく温かい気持ちになりました。
自分の信念・想いを持って仕事をしている人、何かを作り出している人が
たくさんいるんだな、ということを実感しました。

とてもとても大切なことですよねハートたち(複数ハート)

行ってよかったです!
佐賀もすてたもんじゃないぞーって思いました(笑)
posted by chika at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

和の月

皆様、お元気さまです!

今日、あるお酒が我が家に届きました!

「和の月」


nanotuki11.jpg


私は下戸ですし、おっともそんなに大量のお酒を家で飲むことはありません。
でも、おっとは美味しいお酒(特に日本酒)を味わって呑みたい派です。

そこで、私達が選んだお酒がこの「和の月」です。
月の井酒造さんが作っていらっしゃいます。
この月の井酒造さん、ドラマや本で有名になりました。
http://www.bunshun.co.jp/book_db/3/67/03/9784163670300.shtml

六代目のご主人が病気で亡くなられ、それを奥様が引き継いでお酒造りに
とりくまれているのです。
最初のきっかけは、ご主人がガンを宣告された時に、「夫の生きた証を
残したい」と有機のお酒を造ろうと決心されたことだったそうです。
そして、この「和の月」というラベルの字はご主人が最後に病床で残された
ものなのです。

まさに二人の合作ですね。

夫への愛、家族への愛が感じられます。

この話を知った時に、どうしてもこのお酒が飲みたくて注文したのが
私達が最初に「和の月」に触れたきっかけでした。
ドラマなどの影響で注文が殺到し、予約して2年待ちでした。
忘れた頃に本当にやってきたのです。
楽しみに、大切に呑みました。
呑めない私もちょっと頂きました。
すっきりしていて、ほのかに甘くて、本当に美味しいお酒でした。
おっともはまりました。

ということで二度目の注文でやってきたのが、今日の「和の月」生原酒です。
これがまたとってもおいしかったです。
最初の時以上に感動しました。
すっきり!
フルーティー!
雑味なし!
私がお酒に強かったら、たくさん呑みたい!と思わせる美味しさでした。
(調子に乗っておちょこ(写真の)半分くらい呑んだら、
 酔っぱらいました・・(-_-;))

手をかけたお酒なんだろうな・・と想像できます。
きっと奥様の旦那様への愛情がずっとずっと続いているんでしょうね。

最後に、お酒と共に入ってきた社長の坂本敬子さんの言葉を
紹介して終わります。

〜〜ちょっと 独り言〜〜

長男が20歳の成人式を迎えました。
運転免許を取って私を助手席に乗せてくれた時に、大きくなった事を
実感しましたが、成人式典に行く朝、一人で運転してお墓参りに出かけて
行った後ろ姿を見て、8代目蔵元になる日が近づいてきた・・・と思い、
胸が一杯になりました。
今年も、2月〜大学の春休みは蔵に入り、杜氏達と酒造りをします。
きっとまた、蔵に育てられて大きくなることでしょう。


posted by chika at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

seesaa作動せず

皆様、お元気さまです!

一応こうやって書いてはいますが、seesaaブログの作動が
ちゃんと行われず、昨日の記事から記事がアップできない
状態になっているようです。

昨日の記事も書いてはいるのですが、なんどやっても
反映されませんふらふら

ということで、今日はこのまま様子を見ますね。
わざわざ読みに来て下さった方々すいません。
ありがとうございますぴかぴか(新しい)

今日も明日も明後日も・・・幸せですexclamation
posted by chika at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

いろりを囲んで

皆様、お元気さまです!

昨日はおっと関係の集まりに参加させてもらいました〜。
「奥様もどうぞ」とお誘いいただいたのですひらめき
とっても楽しい方々ばかりで、楽しく過ごしました。
なんだか主婦の私にとって、「飲み会ビール」みたいな
雰囲気は久しぶりでした〜。
九州では女性もよく飲みます!
(ちなみに私は全然飲めませんたらーっ(汗)

ご招待いただいたお家にいろりがありましたグッド(上向き矢印)

irori.jpg


素敵でしょ。
このいろりを囲んで、焼き物をしたり鍋をしたり・・・・で
とっても美味しかったです!
備長炭での炭火焼き・・・もう贅沢でした〜。

体と共に温かい時間となりました。
ありがとうございます〜ぴかぴか(新しい)

posted by chika at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

おっとの新作 ど〜なのこれ?編

皆様、お元気さまです!


さてさて、今日は新年一発目のおっとの新作いきたいと思いま〜す手(チョキ)

これまでの作品集は・・・

おっとの作品 その1
おっとの作品 その2
おっとの作品 その3
おっとの作品 その4
おっとの作品 その5
おっとの作品 その6
おっとの作品 その7



さて、今回はですね〜、ちょっと新しい雰囲気のものもあります。
それは位置情報人物位置情報です。
新年一発目ということで、私のリクエストにより、
私の愛するぴかぴか(新しい)小栗旬ぴかぴか(新しい)君を書いてもらいました〜。

私の愛するハートたち(複数ハート)(しつこい?)本物の旬君はバッド(下向き矢印)

syun2.jpg



きゃーーーーーーーーーーっグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
美しい〜〜〜〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





さて、おっとの目に旬君はどう写っているのでしょうか・・・。
おっとの手にかかると・・・


sinsaku syun .jpg


だそうです。




・・・。




ノーコメントで。
あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

いや・・・、うん。
あの・・・、はい。
そうですね。

おっといわく「シュッとしてる」のが似ているそうです。
これって旬君じゃなくてもただの男子じゃんどんっ(衝撃)

ちょっとお題が難しかったのですね。
ごめんよ、おっと。
私は君の力量を忘れていました・・・(笑)




ということで、もう一つはキャラクターもの。



それはカレーパンマン。

こうなりましたバッド(下向き矢印)


sinsaku kare-.jpg




うん!?
なんだ?
似ているような違うような・・・。

よわ〜いカレーパンマン登場ダッシュ(走り出すさま)

カレーパンマンって言うよりレモンマンって感じじゃないっすか??
そんなキャラいたりして・・・。

ここにレモンマン誕生ダッシュ(走り出すさま)

ということで許してもらいましょう。



ちなみに本物はこちらです。


currypan.gif

やっぱり違うな、全然あせあせ(飛び散る汗)



今回はこんなところで、お許しくださ〜いわーい(嬉しい顔)


posted by chika at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

湯布院への旅 2日目

皆様、お元気さまです!

早速、2日目の湯布院の旅の紹介へといきましょう。

朝起きると、声が凄いことになっていました。
おっさんの声でしたどんっ(衝撃)
そして鼻水が止まりません。
完全に風邪症状出現です。
とりあえず、体を温めようとすぐに温泉へいい気分(温泉)
できるだけ芯まで温もるようにがんばりましたが・・・風邪は
治りませんでした。
ということで、ティッシュと共に歩む2日目となりました。

私の体調とは反比例に、湯布院は晴れました晴れ
予報は曇り時々雨または雪だったので、とってもラッキーでした。

昨日雲で隠れていた由布岳もしっかり見えました。

yuhuin7.jpg

頂上は雪ですね。
樹氷になっているようです。

宿を出て、由布院駅の辺りをぐるっと車で周り、湯布院を見渡したいと、
高原へ向かいました。

これがまた見晴らしの良い場所がありました。

yuhuin9.jpg

雄大な自然に、見ているだけで癒されました。

湯布院の街ではあちこちから、凄い煙がもくもくと出ています。
それを頼りに近づいていくと・・・

yuhuin8.jpg

こんな風になっていました。
100度近い温泉が湧いているようです。
凄い勢いの煙でした。
温泉街って感じですね。

こうやって湯布院を満喫した後、湯布院を離れて九重町へ。
九重 “夢” 大吊橋へ行きました。

yuhuin10.jpg

●高さ 173m(日本一)
●長さ 390m(日本一)
の吊り橋です。
渡りましたが、結構揺れるし高いし、高所恐怖症ぎみの私には
恐怖の時間でしたあせあせ(飛び散る汗)
ほとんど前の人の頭しか見ていません・・・(笑)
それにしても凄い人出でした。

ここから、おっとの両親達は黒川温泉に向かうことになっていたので、
向かいつつ、途中小松地獄へと寄りました。
http://domestic.travel.yahoo.co.jp/bin/tifdetail?no=jtbb4801290

yuhuin11.jpg

ここは本当にすごかったです!
いろんなところで、ぽこぽこと温泉が湧き出ていて、湯気に包まれて
います。
ほとんど人もいなくて、穴場な観光スポットでした。
一度は行ってみるところだと思います。
自然のすごさ、力強さ、大地の力を感じました。


こうやってドライブしながらの大分観光を終えました。
久住の山に所々に雪が残っていました雪

なんとこんな近くで樹氷を見ました。

yuhuin12.jpg

風の向きで、枝の片側だけに氷が付いています。
自然って凄いですね。

もう何もかもが感動的でしたぴかぴか(新しい)

おっとの両親との旅でしたが(が??)、大満喫でした。
一緒に旅行できるくらいの良い両親に恵まれた私は、幸せですね。

初めての湯布院旅行。
大満喫でしたるんるん


私的な旅行の内容になりましたが、最後まで読んでいただいて
ありがとうございますハートたち(複数ハート)
posted by chika at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

湯布院への旅 1日目

皆様、お元気さまです!

治りました!風邪。
今日になって急に楽になりました。
熱も出ず、症状がひどくなるだけだったので、
「私が甘えているだけなのかな〜」
「みんなこんなにしんどくてもがんばっているのかな〜」と
ちょっと自己嫌悪でしたが、やっぱりしんどかったです!(笑)

そして治るもんですねー。
体ってすごい!
ありがたいですぴかぴか(新しい)


さてさて、湯布院の旅の記事いきますよ〜。

一日目はお昼過ぎに大分県の湯布院に到着しました。
佐賀から車で車(セダン)2時間弱でした。
全国的に有名な温泉街ですよね。
九州人にも関わらず、私は初めての湯布院でしたいい気分(温泉)
連休ということもあり、観光客でいっぱいでした。
湯布院の街並みはこじんまりとしていますが、おしゃれな店が
ならんでいて、すごくいい感じでした。


まず到着して、すぐに「金鱗湖」へ行きました。

yuhuin1.jpg

金鱗湖ではそこから温泉と冷泉が湧いているそうです。
だから、冬でも温かく湯気が立っていました。
写真にもかすかに写っていますが、分かるでしょうか。

そこから民芸村をまわりました。
http://machi.goo.ne.jp/snd/SpotID_TO44010052/leisure/details.asp
ここはちょっと、不思議な場所でしたね。
ただ古いものが並べられているだけ・・・みたいな。
個人的にはわざわざ入場料を出して入らないな〜というのが感想ですあせあせ(飛び散る汗)


そしてお腹が空いたので、旅館の方オススメのそば屋さんへ。
「泉蕎麦」。
金鱗湖のすぐ側でした。

その場で蕎麦打ちしています。

yuhuin3.jpg
どれだけ細く切るの〜〜?!というくらい細くて、上手でした。

そして茹でてもこの細さ・・・
yuhuin2.jpg

鴨せいろを頼みました。
美味でした〜〜〜揺れるハート

そして、最後にそばがきをみんなで食べたのですが、これがまた
すごくおいしい!!
柔らかくて、もちもちで、こんなそばがきを食べたのは初めてでした。
このお店、オススメです。


お腹も落ち着いた後、両親の提案で人力車に乗りましたダッシュ(走り出すさま)

yuhuin4.jpg

初の人力車体験!
これもスポンサーがいてくれるからこそ〜(笑)
人力車っておもしろいんですね。
その地域の情報をちゃんと教えてくれるし、名所名所で写真も撮って
くれるし、なによりも運転手のお兄さんたちが爽やかでぴかぴか(新しい)
対応が気持ちよかったです。
サービス業の人達はみんな、こんな風に勉強すべきだと思いました。
寒い寒い湯布院だったのに、汗だくになって案内してくれたお兄さん
達に感謝、感謝ですグッド(上向き矢印)

そのまま旅館へとうちゃーく!
泊まったお宿は「山灯館」。
http://www.shimizuya.net/santokan/

yuhuin6.jpg

大きな宿ではなかったけれど、とても雰囲気が良かったです。
大浴場もきれいだったし、部屋数が少ないからかいつもほぼ貸し切り手(チョキ)
部屋の内風呂も温泉でした〜。
食事がまたおいしくて、大満足でした。

yuhuin5.jpg

部屋から見えた由布岳。
頂上付近は雲がかかっていますが、真っ白で雪が積もっていました雪



おっとの両親との旅・・・。
何から何まで甘えちゃいましたが、だからこそできたことがいっぱいあって、
本当に楽しかったです。

こうやって一日目が終わっていきました・・・。
この時まではまだ元気だったのです・・・ふらふら

                        二日目に続く
posted by chika at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

健康ってありがたい

皆様、お元気さまです!

風邪の症状が治まりません・・・もうやだ〜(悲しい顔)
頭痛が加わり、起きあがっているのも、目を開けるのも辛いんです。
が、熱は出ず。
なので、きっとウイルスだか細菌だかが死んでくれないんですねーバッド(下向き矢印)

そんな状態でも、家事はある程度しなくては生活できません。
ご飯を炊いたり、掃除をしたり・・・としていたら、だんだん腹が
立ってきました。

いろんなものに。
いや、主におっとにむかっ(怒り)

なんでこんな時に遅く帰ってくるのか、とか。
なんでこんな時に当直なのか、とか。
なんでこんな時まで、私は家事をしなくちゃいけないのか、とか。

どれもこれも別にたいしたことでもないのに、自分がちょっと
しんどいだけで、もうエゴ満開ですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

別に特に悪いことをしたわけでもないのに、
(もう少し、気を遣えとは思いますがどんっ(衝撃)
怒られるおっともたまったもんじゃないでしょうね。

あ〜、普段がいかに健康でいかに有り難い状態なのか、本当に
感謝、感謝です。
毎度のことそう思うのですが、喉元過ぎたら・・・なんですよねあせあせ(飛び散る汗)

早く良くなりたいです。
ということで、もうパソコンの前にいるのも辛いので、休みます。
お休みなさい・・・眠い(睡眠)
posted by chika at 19:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

温泉その後・・・

皆様、お元気さまです!

昨日、おっとの両親との旅から戻って参りました〜。
行っていた場所は大分県の湯布院です。
温泉を満喫してきました。

が!

なんと風邪を引いてしまいました。
行く前から風邪っぽいな〜とは思っていたのですが、
温泉に入って、朝目覚めると鼻はズルズル、声はガラガラ・・・ふらふら
(温泉で暖まったはずなのに・・・)

やっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

ということで、温泉の旅の記事は後ほど。

鼻の粘膜は痛いし、喉はイガイガ、涙はボロボロ状態です。
熱は・・・計っていませんが高熱ではなさそうなので・・・

今日は、出るものはどんどん出して(主に鼻水ですが・・たらーっ(汗))、
アロマオイル(ティートゥリー・ユーカリ・ペパーミント)を嗅ぎながら、
漢方薬を飲みながら、ミネラル・ビタミンを摂りながら、体を温めて、
今日一日お休みしまーーーーーーす。


ということで、失礼致します。


あっ、もう一つ宣伝です!
今日(15日)夜10時〜日本テレビ系列で
小栗旬 初主演ドラマ
「貧乏男子(ボンビーメン)」
が始まります。

いろんな年代の方たちに楽しんでもらえる、笑いあり、涙ありの
ドラマらしいです。
よろしくお願いしま〜すグッド(上向き矢印)
posted by chika at 09:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

親孝行

皆様、お元気さまです!

今日からおっとの両親が遊びに来てくれました。
引越以来の再会です。
今日は一緒に食事に行ったのですが、会っていない時間を
埋めるように会話がはずみ、あっという間に時間が過ぎました。

親はいくつになっても親で、子供はいくつになっても子供のままですね。
おっとの顔を見た両親はとても嬉しそうでした。

わがままを言って、地元を離れた私達ですが、それをなんとか
納得して理解しようとしてくれた両親には本当に感謝です。

明日から一緒に温泉旅行に行きます。
しっかり親孝行(といっても両親の招待ですが・・あせあせ(飛び散る汗)
してこようと思います。

ということで、明日の更新はお休みしますね。
よろしくお願いします。
posted by chika at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

皆様、お元気さまです!



huyu.jpg


夕日です。
「冬」。
生きててよかったと思う瞬間。



posted by chika at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

仲間の力

皆様、お元気さまです!

昨日行われた全国高校ラグビー大会(花園)の決勝戦で
東福岡高校が初優勝を飾りました。

oth0801072037015-n3.jpg


決勝戦は東福岡(福岡)vs伏見工業(京都)でした。

どちらも住んでいた隣の県同士の決勝となってちょっと
不思議な気分でした。

とても拮抗したいい試合でした。
後半伏見工の怒濤の反撃を交わしての勝利となりました。
インゴールに持ち込まれても、ゴールを阻止した場面もありました。

この東福岡では、大会開幕直前に列車事故で選手が亡くなっています。
他の選手たちはかなりの動揺をしたそうです。
でも、彼のためにも絶対に勝つ!と一丸となって戦ったんですね。

ノーサイドのあとラグビースクールからずっと一緒だった
3選手たちが「4人で優勝しました」、「一緒にやってきたから
頑張れた」と言って、胸を張ったそうです。

きっと、すごく辛い時期もあったと思います。
大きな戦力を突然の事故という形で亡くし、どう乗り越えていいのか
分からない時もあったでしょう。
でも、彼らは彼のためにも前向きに一丸となったからこそ、
初優勝という栄冠を手にしたのだと思います。

旅立った彼も、きっと天国から応援していたでしょうし、一緒に
花園のグラウンドで喜んでいたことでしょう。

「死」という形での別れは辛いですよね。
でも、前向きに進むことこそ供養になるのだろうな、ということを
彼らに教えてもらいました。

感動をありがとう。
posted by chika at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。